働く女のもろもろ

観光ガイド、今は事務職の仕事中心の女のもろもろ

最近あった3つのいいこと

今週のお題

最近あった3つのいいこと

一つ目:大きいショッピングセンター、図書館の近くに物件を借りられたこと。不動産会社の営業担当には「買い物便利、本、雑誌、新聞読み放題物件です。」と勧められました。その割には家賃もそれほど高くなく、本当にベストバイな物件でした。

 

 正確に言えば、図書館は税金で賄われているからタダではないけど、旧作なら新たにお金を払わなくても読めます。新聞も全国紙、地方紙、業界紙読めるし、雑誌も新刊もバックナンバーも好きなだけ読めます。本好きにとっては最高です。

 

二つ目:高校時代からずっと応援している球団、ヤクルトスワローズのマジックが、7月2日に点滅したこと。しかも、セ・リーグ史上最速。ちょっと早すぎない?と思ってしまうけど、これも今のスワローズの実力なら、頷けます。特に、打線は上位から下位まで切れ目がなく、他球団にとっては脅威となっています。不安材料だった投手陣も育ってきて、昨年から花開いたと言えるでしょう。先発、中継ぎ、抑えとそれぞれの役割を果たしてくれています。4番の村上宗隆選手は三冠王の期待がかかり、実現すれば2004年に松中信彦選手(当時福岡ダイエーホークス)以来となる。ちなみに、三冠王本塁打首位打者打点王の三つのタイトルを獲得すること。この分だと、25年オフにはメジャー入りしてしまうだろうな。ちょっとさみしい。

 

三つ目:スターバックスが目の前にあると知ったこと。自宅の階段降りて、信号を渡るとすぐにスターバックスが見えてきます。こんなに近くにスタバがあったんだとうれしくなりました。都内やオフィス街と違い、満席になっていることが多くなく、平日の夕方は割に空いています。スタバですぐに座れるなんてあまりないことなので、これもいいことです。店内の内装も雰囲気があって、くつろいだり、本を読んだりするには最適です。

 

以上、3つのいいことについて書きました。何気ない日常でも、探せば何かしらいいことが見つかる気がします。